アオイ、趣味を考えます。     (ほぼコペン)

趣味を持つことで、人生の楽しみ方は変わったと実感している40代のおっさんブログ。遂にコペンがメインになってしまいました。(笑)

趣味ブログを書き続けたその結果、「コペン」の記事が圧倒的になってしまったので、カテゴリーを作成し直しました。(笑) 興味のある方は是非読んで下さいね。 他、楽しいことあれば「考えて」書いていきますね。(*^^*)

◯ 夜仕事帰りの雨上がり。


※ ショッピングセンターから戻った時の1枚。


「コペンローブ後ろトランク」の撥水効果の良さに思わず撮影しました。

1536788696397


コペンローブを愛車にして約3年半。


今年の春、カーコーティング施工業者に研磨をかけずにケミカル剤でシミ跡を除去してもらった後、引き続きワコーズバリアスコートのみで月1回の洗車を行って半年、ボディの撥水効果は上乗です。


● ワコーズバリアスコートの紹介はこちら。





● ケミカル剤でシミ跡除去してもらった時の記事はこちら。
ダイハツコペン洗車日記。ケミカル剤でシミ跡を除去。研磨せずにボディをリフレッシュしました。






目を凝らしてボディを見ると、プロのカーコーティングをしているわけではないので、うっすらとシミは見えますが(特に天井ブラック塗装面)まあ納得の範囲内です。



コペンローブのブルーメタリックは濃色で夏の日差しによるボディ塗装面の焼けが心配でしたが、今のところツヤは保たれています。




※ 車庫入れした時にも1枚撮影。

1536754726531


※ ワコーズバリアスコートの洗車は水洗いした後、ボディに直接スプレーして拭き上げる事で簡単に撥水効果をもたらします。




● この記事も読んでほしい。





施工業者から「シャンプー洗車してからワコーズバリアスコートを施工した方がより効果的ですよ。👨」とアドバイスを頂いてますが、いつもシャンプー洗車が面倒でバリアスコートのみで洗車しています。いやーなかなか(・´з`・)



それでシミ汚れがどうしょうもなくなったら施工業者にまたケミカル除去してもらって、バリアスコートでボディのツヤを維持していく事にします…。




今年はあの大雪の後、雪に混ざった融雪剤等でボディが大変汚れました。






プロの施工業者にカーコーティングをお願いしようか迷った時もありましたが。



● この記事も是非読んでほしい。
【愛車コペン】のカーコーティング施工価格を「イリオス金沢」で見積りをしてみた。



これからもワコーズバリアスコートでしっかり洗車を継続していきます。



またあんな大雪にならなければと早くも心配…。まだ秋ですよ〜。(;・∀・)




私はコペンをファーストカーとして毎日通勤で乗っているので、どんな悪天候でも突進していきます。




毎日コペンに乗れている事が、本当に最高で幸せなのです!!(´ε` )




仕事等、しんどい事があってもコペンに乗った途端ストレスから解放されます。




◯ しかしこの後ちょっとした出来事がありました…。



ガソリンを満タンにしようとセルフスタンドに行き¥2,000投入。



給油を始めると、¥1,878で満タン自動ストップしました!!



切りのいい¥1,900にしようと給油を再度試みたら…。



¥1,901で失敗〜。(*´Д`)

1536838043944



これ以上頑張ってガソリンが給油タンクから溢れたら大変なので精算すると、¥99のお釣りがじゃらら〜。


財布が小銭でパンパン〜(;・∀・)。





ちょっとしたストレスでした…。







今回はこの辺で終わりにします。





たわいもない話しでした〜。最後までお読み頂きありがとうございました。





それではまたまた〜。(〃∇〃)






このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット