アオイ、趣味を考えます。     (ほぼコペン)

趣味を持つことで、人生の楽しみ方は変わったと実感している40代のおっさんブログ。遂にコペンがメインになってしまいました。(笑)

趣味ブログを書き続けたその結果、「コペン」の記事が圧倒的になってしまったので、カテゴリーを作成し直しました。(笑) 興味のある方は是非読んで下さいね。 他、楽しいことあれば「考えて」書いていきますね。(*^^*)

Point Blur_20171105_092521
❒ これ一本で素早く簡単に洗車が出来る、更にしっかりコーティングしてくれる洗車スプレーの紹介。
ワコーズ VAC バリアスコート プラスチック、塗装、金属の洗浄・保護・コート剤 A141 300ml A141 [HTRC2.1]

私は洗車が大好きです。コペンを購入してから2年間、毎月1回手洗い洗車しています。そして洗った後コペンを眺めるの好きです。

洗車機は使わない主義です。(いくらハードトップとはいえ心配です。大丈夫でしょうが。)

洗車をしているとストレス解消になります。しかしダラダラと時間をかけていても、もったいないので素早く終わらせます。

手洗い洗車・・・。

シャンプーで汚れを落とした後、固形ワックスをしっかり塗り込む、これを月1回・・・。

ってな事はもうやっていません!!

私がもうかれこれ9年近く愛用している洗車剤があります。

その愛用商品を紹介します。

これです。
Point Blur_20171104_100804


「株式会社和光ケミカルさんのバリアスコートA141」です。

特殊マイクロファイバークロス2枚入りです。
※マイクロファイバークロスはボディに傷がつきにくい優しいクロスです。

水洗いした後、「スプレーして拭き取るだけ」のこれ一本で簡単、スピーディーな洗車&コーティングスプレーです。

スプレー?WAX効果ないんじゃないの?と疑問を持たれた方もいるかもしれませんが、このバリアスコートはガラス系コーティング剤なので、水の弾きが半端ないです。

このバリアスコートの作業手順を「バリアスコート外箱の説明書き」を元に書きます。

□ 作業手順

① 水洗い
水洗いにより、汚れやホコリを落としてください。
※ウォータースポット、鉄粉の上から施工すると本来の効果が発揮されませんので、コンパウンド等で落としてください。
  
② スプレー
容器をよく振ってから、ボディに薄く均一にスプレーしてください。
※少量をクロスにスプレーしてから薄く塗り伸ばすとムラになりにくくなります。

③ 拭き上げ
付属クロスの面をかえながら、出来るだけ薄く塗り伸ばすように拭き上げてください。
※万が一ムラになった場合は、水を含ませて固く絞ったクロスで速やかに拭き上げてください。

● 施工後
コーティング成分が定着するまで(1~2日)は雨など水に濡れないようにしてください。この間、水滴が付いた場合は、ウォータースポットになる可能性があるので速やかに拭き取ってください。
※使用後はクロスを固形せっけん等で洗って、乾かしてから保管してください。


④ ホイールにも使えます。
簡単洗浄&保護!!
スプレーして拭きとるだけで、油やピッチタール、タイヤカス、虫、排気汚れを洗浄し、防汚保護できます。中性でコンパウンドを使用していないので、樹脂へも安心して使用できます。
※車以外にもバイク、自転車、ヘルメットから、ゴルフクラブ、釣りロッド、換気扇やクリア塗装の家具まで使い方は様々です。

出典:株式会社和光ケミカル WAKO'S VARIOUS COAT 外箱記載内容より


❒ 長年愛用しています。
実際の写真
※詳細データ。コペン約2年半経過、新車購入時から使用。月1回程度のペースで洗車、の洗車前
Point Blur_20171104_084342


洗車後一週間経った状態。
Point Blur_20171104_091158


同じく洗車前。これでもまだまだ撥水しています!! Point Blur_20171104_084439


洗車後一週間。もうばっちり撥水!!
Point Blur_20171104_091244


☐ ポイント

■ この手順通り行えば、ボディのみだと、軽自動車なら30分、普通車でも一時間かからず洗車できます。※ホイールは次回にわけて洗えば気が楽です。

■ 樹脂パーツにも使えるので安心。

■ ホイールにも使えるので本当にこれ一本で全て洗えるのですよ!ホイールもコーティングされて汚れがつきにくくなります。

洗う前。
Point Blur_20171105_095948


洗った後。
Point Blur_20171105_100020


■ この手軽さでガラス系コーティングを保持できるのは嬉しいです。

■ 洗車後、コーティング成分を定着させる為に丸一日雨など水に濡れないようにしたいので、できるだけ車を動かす用事を済ませてから洗車しています。

■ コペンでは約2年使用中です。前の車ムーヴで7年使用していてずっと綺麗でした。友達にも「7年経っているように見えない、ボディーの艶保っているね」と言われました。
中古車買取り専門店でも「綺麗に乗ってましたね。」と絶賛頂きました。 

☐ その他ポイント

■ 水洗いした後、水が残っていても施工出来るので、作業がスムーズです。

■ 私の場合、クロスはせっけんで洗わず、水洗いのみにし、繰り返し使用しています。
その理由はせっかくコーティング剤が染み込んだクロスのコーティング剤を落とす事がもったいないからです。

■ 軽四だからか、この一本(300mL)けっ~こうもちます。毎月1回洗車して一年でもまだ容量に余裕を感じます。






❒ まとめと注意点。



■ コペンは新車購入して最初からこれを使っているので艶は保っていますが、今までコーティングをしていなかった車に使用しても効果が得られない場合があるので、一度汚れをコンパウンド等で落とすか、業者でコーティング施工をした後、使用される事をおすすめします。

■ 艶は保っていますが、ウォータースポットはつきます。又コーティング施工業者との比較は行っておりませんし、艶やコーティングのもちには環境により個人差がありますので、完璧な状態を保ちたい方は慎重な判断をお願いします。

■ 洗車を定期的にする事でボディの状態を(キズ、ヘコミがないか等)確認するきっかけになるので私は手洗い洗車を楽しんでやっています。早起き洗車も朝気持ち良くておすすめですよ!!(その後車を使わない日であれば。)



ぜひ皆さんも時短洗車「ワコーズバリアスコート」試してみてください。 
最後までお読みいただきありがとうございます。





このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット