アオイ、趣味を考えます。     (ほぼコペン)

趣味を持つことで、人生の楽しみ方は変わったと実感している40代のおっさんブログ。遂にコペンがメインになってしまいました。(笑)

趣味ブログを書き続けたその結果、「コペン」の記事が圧倒的になってしまったので、カテゴリーを作成し直しました。(笑) 興味のある方は是非読んで下さいね。 他、楽しいことあれば「考えて」書いていきますね。(*^^*)

1514375205534
※ ボディの小さいヘコミを放置していたら、2ヵ所程サビてしまいました。



ワゴンRのボディをタッチペンで簡易塗装する為、オートバックスに足を運びました。



今回の記事は「車の純正適合色の調べ方」について記事にしてみました。



それでは進みます。




車のペイント補修作業なんてめったにしないので、純正適合色を探すのに戸惑いました。



店員に聞くのもわずらわしいと思い😒、自身で純正色適合表を手に取った瞬間こんな事が書かれていました。



※ 「正しいカーペイントを探す時に車にある「型式表示板」又の名を「コーションプレート」を見ればすぐ適合色がわかります。」と書かれています。
1514374015175




なるほど~と関心したのです。



で、この「型式表示板」っつう奴はどこにあるの!?


この型式表示板のあるところは・・・。
◎ 運転席側のドア当たり部
◎ 助手席側のドア当たり部
◎ 後部トランクルーム内
◎ 運転席の下部
◎ エンジンルーム内

だそうですが、

このスズキワゴンRはどこにプレートがあるのか探しました。運転席を開けてもない、助手席を開けてもない、後ろを開けてもない・・・。😰


まさかエンジンルーム!?


ボンネット開けてもない、と思いきや?



※ 何かバッテリーの後ろにプレートらしきものが!?
1514701302113




※ こんなところにあった~!?😲
1514702683682

このプレートを見ると、車の情報が記載されてます。



真ん中に純正色ナンバーが記載されていました。



なるほど~。



と関心しつつ純正色ナンバーがわかったので店に戻り、適合する補修ペンを探しますが・・・。



〇 せっかく純正色ナンバーがわかったのに適合色ペイントがない。



な、ない。😰 補修ペイント陳列棚を見ても、一致する番号がありません。


そんな事ってあるの!?


そこで初めて店員に聞きました。


店員は「あ~この色ないですね。」😅


はぁ~😰 っとがっかりしたのですが店員は「この場で作れますよ。」😊


とまたまた関心です。今こんな事出来るのですね。



適合色わずか10分位で作ってもらいました。👍オートバックスやるじゃん!!



さあ帰って補修作業です。


サビ、3週間程放置していたら、けっこうガンコでなかなか取れません。




紙ヤスリを使ってからサビ取り消しゴムで頑張りました。




※少し穴が広がりましたが、なんとかサビを取る事が出来ました。
1514631323930





※サビ止めを塗ってからペイント補修です。
1514631418353





※こんな感じでペイント補修作業終了です。
1514631548222



楽しいペイント補修でした。



今回はこれで終わりです。



ペイント補修時、純正色ナンバーを知る為に必要な型式表示板の記事でした。



最後までお読み頂きありがとうございます。😃



それではまたまた~。




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット