アオイ、趣味を考えます。     (ほぼコペン)

趣味を持つことで、人生の楽しみ方は変わったと実感している40代のおっさんブログ。遂にコペンがメインになってしまいました。(笑)

趣味ブログを書き続けたその結果、「コペン」の記事が圧倒的になってしまったので、カテゴリーを作成し直しました。(笑) 興味のある方は是非読んで下さいね。 他、楽しいことあれば「考えて」書いていきますね。(*^^*)

1515850757994


今日は年が明けて初めての休日。


北陸地方、石川県金沢市。


結構な大雪に見舞われております。


昨日の雪の積雪量は40~50㎝位あり、仕事場に着いたら社員駐車場の雪かきで朝礼が2時間遅れ、外に出ても所々で車が雪にハマって動けなくなっているという大変な1日でした。

私の感覚ではここ10年位こんなひどい雪はなかったと思います。



今日仕事はお休みなので1日外に出ないと決めていましたが、介護施設にいる親父から「おやつ」の買い出しをお願いされました。


仕方なくコペンを出動させスーパーマーケットに向かっていると、今日も車が雪にハマり、困っている方を何人か見掛けて救出しました。



今回は度合いによりますが、車が雪に「ハマった」時の脱出方法を今までの体験から記事にします。 ※ 自家用車での参考にして下さい。




それでは進みます。


〇 どういった時に「ハマり」やすいか?

① 駐車場に長時間停めているとタイヤ周辺に雪がたまり、いざ出る時既にハマっている。
② 道路から駐車場等の敷地内に入ろうとする時に一旦停まった時。
③ 逆に敷地内から道路に出ようと一旦停まった時。
④ デコボコ道を走行中、対向車とすれ違う時、直前でちゅうちょして停まってしまった時。

等。


これらの例に共通する点は、雪がたまっている所に停止しているというところです。


②、③の入口、出口の場合、雪がたまってしまうところなので、そのちょっと手前に車を停止させ、すれ違いの車や歩行者がいない事を確認してから、少し勢いをつけて進みましょう。そうすると、ハマりづらいです。


④の場合は、周囲の様子を伺いながらゆっくり走行して遠くを眺めましょう。遠くから対向車を見つけたら、直前で停止するのではなく距離を置いた所でデコボコの少ない所で停止しましょう。




〇 もしハマってしまったら。

● もし「あっハマった」と感じたら、すぐアクセルを離して停車します。

● ハマってアクセルをふかし続けるとドツボにはまります。

 ギアをバックに入れてバックが出来れば、ほぼ脱出可能です。バックを出来る限りした後、前進です。ゆっくりアクセルを踏んで脱出して下さい。

● ①も同様です。最初にバックギアを入れてバック出来れば、ゆっくり前進して脱出する事が出来ます。

● ギアをバックに入れてアクセルをゆっくり踏んでもバック出来ないという事は、車の下部が雪に接触していると考えましょう。車の下部周辺の雪を取り除き、バック出来るか試しましょう。


 タイヤが回らんほど下部が雪と接触していてどうしようもない時、次なる手段は・・・。

A、 バスマット(あればですが)を駆動するタイヤの後ろ下に引いてバックしてみる。

B、 自力で出来る最終手段はジャッキアップして下部の雪を取り除く。


です。

私の体験上、思いついた対処法を書きました。もしこのような事態になったら参考にしてみて下さい。 ※ あくまで自家用車の体験談です。



〇 今日1日の続き。


※ 嫁にワゴンRを借りようとしましたが、嫁は嫁で我が家の食料品の買い物で使うと言われ仕方なくコペンで行くことに・・・。
1515850656644



県道は除雪車が入ってアスファルトが見える位除雪してくれてますが、ちょっと脇道に行くともう雪が、がちゃがちゃです。



〇 駐車場の入り口で。


買い出しの為にスーパーマーケットの駐車場へ向かうと入口付近、雪とアスファルトとの段差がひどくとても嫌でした。

歩行者等の安全を確認した後、少し勢いをつけて駐車場へ入ろうとすると、「ゴツン」とコペンの下部に接触音が!!😱


でもコペンの下部ってクロスバーが取り付けられているので、ひとまず安心して気を落ち着かせました。


※ よく見ると凄い段差です。😡
1515850714558


その後、買い物を済ませ親父に電話した時、怒りを思わずぶつけてしまいました。😅



※親父は「な、なんか済まんな😰」と焦っていました。



その後無事「おやつ」を届けて一件落着。




明日の雪も大変そうなので、運転には十分に気をつけます。



今日もたわいもない記事を書いてしまいました。




〇 最後に。

雪が降る前に気をつけたいのは、何があっても大丈夫なようにガソリンを満タンにしておくことです。


そして結局私は何を一番伝えたかったのかと言いますと、コペンの下部はクロスバーが入っているので段差も安心ですよ✨


と伝えたかったのです。😅



今日はこれで終わりです。



最後までお読み頂いた方に感謝します。



それではまたまた~。👍


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット