アオイ、趣味を考えます。     (ほぼコペン)

趣味を持つことで、人生の楽しみ方は変わったと実感している40代のおっさんブログ。遂にコペンがメインになってしまいました。(笑)

趣味ブログを書き続けたその結果、「コペン」の記事が圧倒的になってしまったので、カテゴリーを作成し直しました。(笑) 興味のある方は是非読んで下さいね。 他、楽しいことあれば「考えて」書いていきますね。(*^^*)

1525896617758

コペンローブを新車で購入してから3年。

今年の大雪が終わってから洗車の為、ボディを見ると「ウォータースポット」と思われる小さな丸いシミ跡がたくさん目立つようになりました。(特にボディドア側面部を見たらびっくり(;´Д`))







さすがにこれはお手上げだと思い、プロのコーティング施工業者「イリオス金沢」に相談してみました。



〇 場所。



ちなみに私のコーティング施工予算は出せても5万円位かな!?( ´∀`)bグッ!



それでは進みます。



◯ お店に到着。


お店に到着するなりスタッフさんにシミ跡を見てもらったところ、言われた事は…。



▲ ボディドア側面部は、今年の大雪で道路にまかれた融雪剤(道路の凍結防止や固まった氷を溶かす剤)が雪に混ざり、走行中車に跳ねたものが付着している。


それを放置した事でシミ跡になっている。



▲ ボンネット、天井、トランクは雨水や洗車後の水滴を放置したものが、3年掛けて付着していったウォータースポットでしょう。


と言われました。



◯ ワコーズバリアスコートで洗車を月1回してきましたが…。


私はウォータースポットを完全になめていました。


洗車するたび、シミ跡がある事はわかっていましたが簡単に取り除けるものだと思い、放置していました。


そのシミ跡の上にバリアスコートを塗り重ねていたのです。(ノД`)シクシク 



更に今年の冬。石川県は異常な位雪が降り積もりました。


私はどんなに雪が降っていてもコペンしかないので毎日必死になって通勤しました。(;´Д`)



なのでドア側面部のシミ跡の原因が汚れた雪や融雪剤との事ならうなずけます。



◯ イリオス金沢店内へ。


▲ 「コーティング施工をする」と一言でいってもコーティング施工には種類があり、人それぞれの環境とご予算に応じて決めれるとの事です。



私に合った提案をして頂けるとの事で、イリオス店内へ案内されました。



※ とても素敵な店内。ここでコーティング施工に関しての説明をじっくりして頂きました。(〃∇〃)

1525896532359



※ なんでも話し込みやすい空間。
コーヒーを頂きながらお話ししました。(^^♪

1525896719791





※ イリオス独自のガラスコーティング施工の説明。スタッフさん熱く語ってくれました。

※ ガラスコート剤がボディにどれだけ浸透して長持ちするかや、コーティングの膜がどれだけ厚く張られるか等わかりやすく説明してくれました。

1525896763260



※ これは実際車に浸透させるガラス膜のサンプル。

1525896483109

※ 話す1つ1つの内容にすごく興味が湧き、スタッフさんの情熱がひしひしと伝わりました。(`・ω・´)ゞ




◯ しかし気になるのは、やはり研磨とお値段。


▲ コーティング施工をするという事は「研磨作業」が入るとの事。

ボディの上にしっかりとしたコーティング膜を浸透させてしまうわけですから、当然ボディの付着物、シミ、汚れは完全に取り除いた上でコーティング施工に入るので研磨は必要な作業工程。



▲ 研磨作業は塗装の層が減るというより「ツヤをもたらすクリア層」が減る。


とはいってもイリオスは「電子塗膜計」という塗装の厚みを図って作業基準を判断してくれるので安心ではありますが…。


研磨はミクロン単位で削られます。※ちなみに1ミクロン 0.001㎜。 


軽四は普通車より塗装が薄いと言いますし、それに伴いクリア層も当然薄いはず。


新型コペンはドア部分以外樹脂ボディなのでそれに研磨する事も心配。


あまり神経質になる必要はないですが、出来れば研磨したくないのは正直な気持ちです。



▲ 次に見積り。


私の車は3年経っているので中古車であり、色はブルーメタリックで濃色。つまり濃色中古車料金になります。


イリオス金沢のコーティングタイプは、樹脂系コーティング施工3種類、ガラス系コーティング施工3種類の全6種類からなります。



▲ 「コペン濃色中古車」をスタッフさんが提示した見積り。 

※ 参考価格。

1案 樹脂系コーティング 67,000円税込。
2案 ガラス系コーティング 80,000円税込。


でした。



一通り説明を受けて検討した結果、研磨に抵抗がある事と、予算以上という事で施工はお願い出来ないとスタッフさんにお返事しました。<(_ _)>



◯ コーティング施工をお断りした私に…。



なんとスタッフさん、お断りをした私に「コーティング作業工程に興味あるなら見ていきますか?」(⌒,_ゝ⌒)

と言ってくれました。



※ これは是非見せて頂きたくてスタッフさんとコーティング作業場へ。



◯ コーティング作業場。


※ ボディ以外の部分はしっかりシートで覆ってあり、とても丁寧に作業していました。

1525896831528




※ これは塗装面の侵食が進行してしまった車、天井部分。

1525896793232

※ ウォータースポットが出来て塗装の侵食が進んでしまった所は研磨を掛けると、塗装膜が剥がれる場合があるそうで、そこはプロの目で判断し避けるそうです。



◯ 最後に。


「イリオス金沢」のコーティング施工のこだわりは相当なもので、とてもいいものを見せて頂きました。


イリオス金沢スタッフさんに感謝します。m(_ _)m



私は自身の決めていた予算の都合によりコーティング施工は見送りましたが、お断りしても最後まで親身に接して頂き、ここのスタッフさん達の情熱は熱く、1人1人のお客様を大切にしていると思いました。


今後自身の愛車コペンをどうメンテナンスしていくかは次回までに答えを出したいと思います。



今回の記事はこれまでにします。



最後までお読み頂きありがとうございました。



それではまたまた〜。(〃∇〃)




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット